【出雲大社】って何の神様?ご利益は?縁結びの由来エピソード・御朱印情報まとめ!




縁結びの神様として全国的に有名な出雲大社

ぜひお参りをして、良いご縁を結びたいですよね!

ところで、出雲大社が「なぜ縁結びの神さまなのか」ご存知ですか?

知れば知るほど面白い、出雲大社の創建の歴史やエピソード、ご利益・御朱印についてまとめました。



【出雲大社】創建の歴史、縁結びの由来とは?

出雲大社の創建の由来は、日本神話に拠ります。

出雲大社創建の由来エピソード

大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)が葦原中津国(あしはらのなかつくに)を平定した頃。

※葦原中津国・・・高天原(たかまがはら)と黄泉(よみ)の国の間にある、地上世界のこと。

高天原から「地上の支配権を譲って欲しい」と言われる。

大国主大神はそれに応じる条件として、住処として大きな宮殿を建てることを要求。

その大きな宮殿こそが、出雲大社の始まりでした。

この「国譲り」により

天照大神(あまてらすおおみかみ)が目に見える世界を

大国主大神が目に見えない世界を治めることとなりました。

目に見えない世界とは「人の縁や運命のこと」

これが縁結びの神様と言われる由来となりました。

有名な国譲り神話がもとになっているんですね。

 

出雲大社の神様・ご利益は?

神話にある通り、出雲大社は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)の住処です。

つまり御祭神は、大国主大神となります。

目に見えない世界(人の縁や運命)を治めることから

ご神徳(ご利益)は縁結びと言われています。

恋愛の縁結びで参拝するイメージが強いのですが

恋愛に限らず生きていく上で必要な全ての良縁を結んで下さいます。

創建の由来も、ご利益もルーツは神話です。

 

大国主大神の神話エピソード

出雲大社の参道に大国主大神の御神像があります。

大国主大神にまつわる神話はまだまだあります。

知っておくと参拝が楽しくなる、神話エピソードを2つご紹介しますね。

1つ目

こちらが御慈愛の御神像。

ご慈愛の御神像エピソード

大国主大神大黒様という名前で登場します。

 

因幡の国に八上比売(やかみひめ)という美しい姫がいました。

おおぜいの兄弟と大黒様は、姫に会いに行くことに。

道中、体の皮を剥かれて泣いている一匹のうさぎがいました。

兄弟達は「治してやる」と嘘を教え、うさぎの傷を悪化させました。

しばらくして大黒様が通りがかり、泣いているうさぎの傷を治してやりました。

うさぎは「八上比売はあなたを選ぶでしょう」と言います。

うさぎの予言どおり

八上比売(やかみひめ)は、心優しい大黒様をお選びになりました。

「因幡の白うさぎ」で有名なストーリーですね。

心優しい大黒様!もてる男性は、もれなく優しいです。

 

二つ目

こちらがムスビの御神像。

こちらのエピソードは・・・

大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)
少彦名命(すくなびこのみこと)と協力して国造りをしていました。

しかし国造り半ばに、少彦名命が常世(永遠に変わらない神域、死後の世界)へいってしまいます。

「これから一人でどうやって国を作ったらいいのか・・・」と嘆いていると

海の彼方から光を照らしながら近づいてくる神が見えます。

大国主大神がどなたか尋ねたところ

「私はあなたの御霊(幸魂・奇魂)です。
大和国の東の山の上に私を祀れば、国造りに協力しましょう。」

※幸魂(さきみたま)・・・優しさ、献身性、人を愛し育てる力を司る、人を幸せにする神霊。
※奇魂(くしみたま)・・・不可思議な力を持って、物事を成就させる神霊。

御霊のちからを得た大国主大神ムスビの神様となる。

その後、大国主大神は無事国を造り終えたそうな。

御霊(幸魂・奇魂)が海の彼方から来られたシーンを再現されてますね。

御霊(幸魂・奇魂)大物主大神(おおものぬしのおおかみ)として

奈良県の大神(おおみわ)神社に祀られています。

【奈良・大神(おおみわ)神社】ご利益・参拝時間(方法)・アクセス・御朱印情報まとめ!

2019-04-04

拝殿は南向き。大国主大神は西向きの謎。

通常、神社の拝殿や本殿は南向きに作られています。

御本殿の中にいらっしゃる御祭神(祀られている神様)も南向き

出雲大社も例に漏れず、拝殿も御本殿も南向きですが

御本殿の中にいらっしゃる大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)西を向いていらっしゃいます!


画像引用:出雲大社

こちらが御本殿の中。南から眺めた様子です。

建物や他の神様はこちら(南)を向いていますが

「御神座」と書かれている大国主大神は完全に西を向いてますね・・・

これはかなり珍しい事で、その理由には様々な説があります。

●御本殿の後ろに親神であるスサノオを祀る素鵞社があるので、背中を向けないようにした。
●建物の構造上、御神座が西向きになってしまう。
● 戦いに負けて国譲りをすることになった大国主の怨念を封ずるため。
●神在月に神様をお迎えするため。(神様がやってくる稲佐の浜は西にある)

などなど。

本当の理由はわかっておらず、謎が謎をよんでいます。

神社好きにはたまらない謎ポイントですね!

 

西向きの位置に看板が建てられています。

「正面から参拝→西から参拝」

が、出雲大社推奨の参拝方法です。

ぜひ本殿の周りを一周りして、西向きからも参拝してくださいね!

 

出雲大社の参拝方法記事

【島根・出雲大社】ご利益・正式参拝ルート(方法)・参拝時間・御朱印情報まとめ。

2019-04-19

稲佐の浜の砂で、強力なお守りが作れます!

出雲大社の参拝方法。稲佐の浜の砂をお守り袋に!ご利益や順番をまとめました!

2019-04-19

出雲大社の御朱印は?

出雲大社で御朱印は3箇所でもらえます。

①拝殿の裏側。

とてもシンプルな御朱印。
本物は無駄なものが削ぎ落とされているのだ!

御朱印受付時間 6時~20時

②神楽殿

赤いスタンプに神楽殿と書いてあるのが分かる。

③北島国造館

天神社(左)と北島国造館(右)の御朱印が頂けます。

出雲大社の住所・地図

住所 島根県出雲市大社町杵築東195
TEL 0853-53-3100
出雲大社 ホームページ

開門時間 6:30~20:00

 

島根県(出雲・松江)の観光情報を知りたい方はこちら
松江・出雲の観光情報

出雲・松江を観光するなら

宿・ホテルの予約

島根県(石見銀山・出雲・松江)を観光するなら、出雲市のホテルがおすすめです。
出雲大社周辺に泊まり、早朝参拝するのもいいですね!

じゃらん
島根(出雲・松江)のホテルをチェック

楽天トラベル
島根(出雲・松江)のホテルをチェック

島根・出雲観光おすすめホテル
→ 【島根・出雲観光に便利】おすすめホテル10選!口コミ・立地が良い。目的別ホテル紹介!

 

出雲・松江への移動方法

最寄りの空港は
出雲空港(JAL・FDA)です。

1万円以内で国内航空券がみつかるエアトリ

 

ホテル+航空券(+レンタカー)ならセットがお得

出雲空港利用は、JALパックが便利
【航空券+ホテル】JALダイナミックパッケージ

JAL楽パックなら、楽天ポイントも付きますよ。
楽天トラベルでチェック!

 

ツアー情報

ツアーの質が高いと評判、安心の最王手「JTB」
→ JTBのツアーをチェック

(JR・新幹線+ホテル)がお得なのは「日本旅行」
日本旅行でツアーをチェック

厳島神社、足立美術館、鳥取砂丘などまとめて観光するなら「クラブツーリズム」
→ ≪中国・四国≫リピーター続出!クラブツーリズムの大好評ツアーはこちら

まとめ

出雲大社の神様、ご利益、縁結びの由来エピソード、御朱印情報をご紹介しました。

少し勉強で観光はぐっと楽しくなります。

この記事で、皆さんの出雲大社参拝が10倍楽しめるものになれば幸いです。

ぜひぜひ神の国、神話の国出雲大社を楽しんで下さい。

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です