【島根・物部神社】ご利益・参拝時間(方法)・アクセス・御朱印情報まとめ!




石見国の一宮の物部(もののべ)神社。

今回の記事では、物部神社について
・創建の歴史と御祭神
・ご利益・ご神徳
・参拝ルート・所要時間
・アクセス方法
・御朱印情報

をまとめました。ご覧ください。



島根・物部(もののべ)神社 創建の歴史と、御祭神

ルーツは日本神話に拠ります。

かつて饒速日命(にぎはやひのみこと)が大和の地を治めていました。

その後、神日本磐余彦尊(かむやまといわれびことみこと)の東征が始まり
神日本磐余彦尊饒速日命と対立することとなります。

武力で勝っていたにも関わらず
饒速日命は息子の宇摩志麻遅命(うましまじのみこと)と共に服従することに。

神日本磐余彦尊に協力をして大和を治め
神日本磐余彦尊は天皇に即位、初代天皇「神武天皇」となられました。

 

天皇即位後も、領地を広げるべく国土開拓をします。
宇摩志麻遅命(うましまじのみこと)が諸国を平定し、最後にたどり着いた場所が石見の国。

白鶴に乗って鶴降山(つるぶやま・物部神社の南の方)に現れたと言われています。
→その伝承から神紋は鶴になってます。

鶴降山から国見をすると、天香久山に似ている八百山(やおやま)を発見。
八百山のふもとに、宮を築かれました。

この宮が物部神社のルーツです。
物部神社には宇摩志麻遅命(うましまじのみこと)のお墓がありますよ。

御祭神

宇摩志麻遅命(うましまじのみこと)

宇摩志麻遅命は物部氏のご先祖様としても有名です。

物部神社のご利益は?

文武両道
鎮魂
勝運
病気平癒
交通安全
社業繁栄
厄除け

御祭神の宇摩志麻遅命(うましまじのみこと)
軍事・神事両方に長けていたことから、文武両道の神として信仰されてました。

物部神社の参拝ルート・見どころ・所要時間

決まった参拝方法、ルートはありません。

おすすめの参拝ルート・見どころをご紹介します。

物部神社の参拝所要時間は?

約30分です。

ゆっくり参拝したら、約40分~。

大鳥居から参拝スタートです。

木製の立派な明神鳥居。
出雲大社と同じくらい大きな鳥居です。

フォルムが非常に美しい、絵になりますね。

 

手水舎(てみずしゃ)

砂を含む富金石(ふきんせき)で作られた珍しい手水舎です。

5つの勾玉が埋め込まれていて、全部触れて勝運や財運を祈るといいらしい。

内なる運気が呼び覚まされます!

 

物部神社・拝殿

こちらが拝殿。

屋根から本殿がちらりと見えます。
後ろにそびえ立つ濃い緑が、より神聖さを引き立ててる気がする。

 

物部神社の神紋は「日負鶴(ひおいづる)」です。

赤い丸の中に、空飛ぶ鶴。

物部神社では至るところで鶴を見かけますよ。


もちろんおみくじも、お守りも鶴押し!

 

勝石

拝殿を左に進むと見えてくるのが「勝石」
宇摩志麻遅命(うましまじのみこと)が腰をかけたと言われている石です。

触ると宇摩志麻遅命の勝運を授かり、願い事が叶うらしい。

 

西五社

素戔嗚命(すさのおのみこと)
天忍穂耳尊(あまのおしほみみのみこと)
瓊瓊杵命(ににぎのみこと)など
そうそうたる神様が祀られています。

 

宇摩志麻遅命の御神墓

八百山のふもとにある宇摩志麻遅命(うましまじのみこと)のお墓。円墳。

山道をしばらく登った所にあります。
昔は八百山が神として祀られていたそう。

 

物部神社・本殿

本殿は右側から見るのがおすすめ。(奥の建物です)
画像はとても下手に撮れていて、がっかりこの上なし。

大社造が流行っている島根にも関わらずなんと「春日造」
春日造りでは日本一の規模、大きめの本殿です。

 

東五社

世界が初めて生まれた後に現れた、13柱(神世七代)が祀られています。

祀られている神様が凄い!

 

御神井

かつて朝廷に献上されたことのある御神水。

手水舎の水は御神井から湧き出たもの。御神酒にも使われています。

 

以上が、おすすめルートと見どころでした!

物部神社の最寄り駅・アクセス・駐車場情報

アクセス方法(徒歩・バス)と最寄り駅

徒歩の場合

JR大田市駅から徒歩1時間15分

バスの場合

大田市駅からバスが出ています。
物部神社、最寄りのバス停は「物部神社前」

大田駅→物部神社
料金370円
移動時間 20分

1日約8便(土日は減便します)

バスの時刻表はこちら
※三瓶線(さんべせん)をチェックして下さい!

 

駐車場

無料駐車場あり
約100台

おすすめのアクセス方法

おすすめのアクセス方法は自動車です。

石見銀山、出雲大社、八重垣神社など島根県の見どころは点在していて
効率よく回るなら、自動車が便利。

松江駅周辺・出雲市駅周辺・出雲空港でレンタカー利用できますよ。

楽天トラベルでレンタカーをチェックする

もしくは、相乗りタクシーがおすすめ。

 

物部神社 地図・営業時間・御朱印

物部神社の地図

住所 島根県大田市川合町1545

営業時間

参拝可能時間 いつでも
社務所営業時間 8時半~18時
授与所営業時間 8時半~17時

御朱印

御朱印は社務所・授与所で頂けます。
料金(初穂料)は決まっておらず、お気持ちで。

 

物部神社を観光するなら・・・

宿泊・レンタカー情報

島根県内には多くの観光地があります。

・世界遺産 石見銀山
・出雲大社や、周辺の神社
・玉造温泉
・松江城やその城下町
・津和野

などなど。

島根県はとても縦に長い形をしています。
宿泊をして、ゆっくり観光するのもいいですね。

 

宿・ホテルの予約

宿泊は松江市・出雲市・大田市の駅周辺が便利。

奈良のホテルをチェックする(じゃらん)

奈良のホテルをチェックする(楽天)

レンタカー

移動はレンタカーが便利!
松江市・出雲市・大田市の駅周辺にあります。

楽天トラベルでレンタカーをチェックする

 

まとめ

島根・物部神社の情報をまとめました。

・創建の歴史・御祭神
・ご利益・ご神徳
・参拝時間・参拝ルート
・アクセス方法
・御朱印情報
などなど、神話にちなんだ歴史の古い神社でした。

願い事がある時・勝負時は、ぜひ行きたいですね。

 

【出雲大社】って何の神様?ご利益は?縁結びの由来エピソード・御朱印情報まとめ!

2019-04-30

【島根観光】おすすめ神社&モデルコース決定版!所要日数・見どころまとめ!

2020-03-05

【島根・八重垣神社】ご利益・参拝時間(方法)・アクセス・御朱印情報まとめ!

2020-01-14

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です