【大神神社の境内観光】狭井神社のご神水・三輪山登山・お酒の神様など、見どころ紹介!




 

大神(おおみわ)神社の境内観光情報です。

大神神社の境内はとても広く、見どころが多くあります。

本社に劣らない由緒あるものが多くありますよ。

狭井神社のご神水三輪山登山・お酒の神様など、代表的な見どころをご覧ください。



大神(おおみわ)神社の見どころを地図でチェック!

大神神社の敷地は 35万㎡。また、ご神体の三輪山 350万㎡!

まずは境内にある見どころの位置関係をチェック。

見どころは緑色の印を付けています。
ご紹介する順番は以下の通り。

①天皇社
②活日(いくひ)神社
③狭井(さい)神社
④市杵島姫(いちきしまひめ)神社
⑤久延彦(くえひこ)神社
⑥大直禰子(おおたたねこ)神社 

これでも全部ではありませんが、主な見どころは押さえてます。

①~⑥までも見どころをエピソードと共に、ご紹介します。

 

①大神神社・天皇社 崇神(すじん)天皇を祀る!

この鳥居の先に天皇社があります。

階段を登っていきます。

こちらが「天皇社(てんのうしゃ)」

祀られている天皇は、崇神天皇(すじんてんのう)

崇神天皇は、御祭神・大物主大神(おおものぬしのおおかみ)をそれは厚く厚くお祀りされたそう。

それには理由があります。

大物主大神と崇神天皇のエピソード

崇神天皇の代に、疫病が大流行しました。

原因がわからず困っていると、大物主大神が天皇の夢に現れる。

大田田根子(おおたたねこ)という大物主大神の子に自分を祀らせるよう要求。

崇神天皇は、大田田根子(おおたたねこ)を大神神社の神主にしました。

そして、祟りはおさまったという。

(つまり「疫病の原因は大物主大神の祟りだった」という事ですね)

崇神天皇は日本の基礎作りされた、10代目の天皇です。

こうしたご縁で、それはそれは丁寧に大物主大神を祀ったそうです。

そりゃ、祀るしかないですよね・・・(^_^;)

大物主大神は大きな力をお持ちですが
それが祟るとなると国が傾くほどの国難になります。

とはいえ、崇神天皇は「大和朝廷の基礎を確立」という

日本の国作りにとっての大事業をなされたので、こうして祀られています。

 

②大神神社・活日(いくひ)神社 お酒の神様のルーツ!

こちらが「活日神社(いくひじんじゃ)」。

大物主大神は「お酒の神様」と言われていますが、理由は活日神社にあります。

大物主大神とお酒の関係

崇神天皇は、大物主大神にお酒を捧げようと、高橋活日命(たかはしいくひのみこと)に酒を造るよう指示。

活日命(いくひのみこと)は一夜で酒造りを行い神酒を奉納しました。

さらに国が豊かになったと言われています。

その時、高橋活日命(たかはしいくひのみこと)は詩をお詠みになります。

「此の神酒は 我が神酒ならず 倭なす 大物主の 醸みし神酒 幾久幾久」
(この神酒は私が醸したものではなく、大和の国をおつくりになった大物主神が醸された神酒です。幾世までも久しく栄えませ)

ここから、大物主大神は「お酒造り」にご利益があると言われるようになりました。

高橋活日命は杜氏(とうじ)の神様として
大神神社の摂社「活日神社」に祀られました。

三輪は日本酒発祥の地と言われています。

 

今西酒造の三諸杉(みむろすぎ)は美味しかった!

日本酒発祥の地と聞いて、お土産に今西酒造の三諸杉を購入。

家で飲んでみましたが・・・

お酒にとっても弱い私でも、飲みやすいと感じるお味でした。

甘すぎず、辛すぎず。これは美味しい。

今西酒造のホームページはこちら

 

③大神神社・狭井(さい)神社 大物主大神の荒魂を祀る!

こちらが大神神社摂社の「狭井神社(さいじんじゃ)」

御祭神:大神荒魂神(おおみわのあらみたまのおおかみ)

大物主大神(おおものぬしのおおかみ)の荒魂を祀っています。

荒魂(あらたま)とは?

荒魂は神の荒々しい側面、荒ぶる魂である。

勇猛果断、義侠強忍等に関する妙用とされる一方
崇神天皇の御代には大物主神の荒魂が災いを引き起こし、疫病によって多数の死者を出している。

引用:wikipedia(荒魂)

神様の激しい部分を指します。

狭井神社には、大物主大神の激しい部分が祀られているということですね。
※ちなみに、反対語は和御魂(にぎみたま)

「病気平癒」にご利益があると、信仰はあついです。

 

狭井神社には、三輪山登山道の入口があります。

狭井神社は、三輪山を登山するための入口と受付所があります。


こちらが、申し込み方法や注意点が書いてある「神体山登拝者へお願い」

三輪山は、大神神社の御神体です。

「三輪山登拝は御神体に触れるわけですから、ルールがある」ということですね。

内容を簡単にまとめると・・・

社務所で受付をしましょう。
登拝料:300円
入山受付時間:9:00~14:00
下山終了時間:16:00

飲食禁止(水分補給は可)
カメラ撮影禁止
火気厳禁
トイレはありません

入山登拝禁止日があります。こちらでチェック。

 

大事なのは、三輪山を敬う敬虔な気持ち。

それがあれば自然に守れるルールかと思います。

こちらの登拝口から登ります。

画像右側に杖があるのがわかりますね。

往復の所要時間、約2時間。

 

狭井神社の裏にある薬井戸の御神水を頂く

こちらが「薬井戸」。社殿の後ろにあります。

万病に効くと言われる薬水が湧き出る井戸です。

多くの人々が求める、価値のある御神水。

この水を求めてポリタンクを持ってくる人もいらっしゃいます。
(※ペットボトルでも販売もされてますよ)

 

御神水を頂くための、コップが用意されてます!

ガラスケースの中では殺菌されていますよ。衛生面も安心。

 

狭井神社の御朱印・受付時間

初穂料 300円
受付時間 9:00~16:00

 

④市杵島姫(いちきしまひめ)神社 金運アップ!

狭井神社の手前にある、大神神社摂社の「市杵島姫(いちきしまひめ)神社」

赤い鳥居と、赤い社殿、緑の池のコントラストが美しい。

御祭神:市杵島姫(いちきしまひめ)

素盞嗚大神(すさのおのおおかみ)のお子様。宗像三女神の一柱です。

水の守護神であり、水の神様。

「金運アップ・航海安全」にご利益あり!

 

⑤久延彦(くえひこ)神社 知恵の神様のご利益

狭井神社から徒歩10分「久延彦神社(くえひこじんじゃ)」

御祭神:久延毘古命(くえびこのみこと)

久延毘古命は「世の中の事をとってもよく知っている智恵の神様」として有名。

足を運ばなくても、世の中のことが見えています。

「受験合格・技能上達・仕事スキルアップ」にご利益ありです。

 

フクロウは「物事を早く察知し、見通しがきき、かすかな事でも聞き逃さない」

知恵を象徴する生き物。

こちらのフクロウを撫でると、ご利益があります。

 


ふくろうにちなんだ、可愛い絵馬もありました。

可愛いフクロウお守りなどもありましたよ!

 

久延彦(くえひこ)神社 御朱印と受付時間

初穂料 300円
受付時間 9:00~16:00

 

⑥大直禰子(おおたたねこ)神社 大物主大神の御子孫を祀る!

最後は、「大直禰子(おおたたねこ)神社」。

御祭神:大直禰子(おおたたねこ)

そう、大物主大神(おおものぬしのおおかみ)のお子孫でございます!

(※日本書紀では大物主大神の子、古事記では大物主大神のひ孫となる。)

大田田根子(おおたたねこ)
意富多多泥古命(おおたたねこのみこと)

などとも書かれ、古事記と日本書紀では、漢字が違います。

社殿は神社というより、お寺っぽい。国の重要文化財です。

 

大神神社を参拝するツアーがあります。

なんと「大神神社参拝ツアー」があります。

他の神社も参拝するものや、三輪山登拝できるものも!

≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!
※右上のメニュー(横棒3本が縦に並んでいるマーク)をクリック!
表示されたページ一番下の検索BOXに「大神神社」と入力し、検索してみましょう。

 

宿泊・レンタカー情報

大神神社は大阪から日帰りできますが、奈良県内で宿泊もおすすめです。

奈良県には多くの観光地があります。

・世界遺産 法隆寺地域の仏教建造物
・世界遺産 古都奈良の文化財(東大寺・興福寺・平城京跡など)
・橿原神宮
・明日香村
などなど。

何泊か泊まって、ゆっくり見て回るのもいいですね。

 

宿・ホテルの予約

宿泊は奈良駅周辺・橿原市近鉄線沿線が便利。

奈良のホテルをチェックする(じゃらん)

奈良のホテルをチェックする(楽天)

レンタカー

見どころが点在しているのでレンタカーもおすすめ。
効率よく回ることができますよ。

こちらも、奈良駅周辺・橿原市近鉄線沿線が便利。

楽天トラベルでレンタカーをチェックする

 

まとめ

大神神社の境内観光、狭井神社のご神水・三輪山登山・お酒の神様などご紹介しました。

本当にいろいろな見どころがあり、本気になれば2~3日かかかるかもしれませんね。

全てにきちんと由緒があり、知れば知るほど奥が深い神社です。

参拝だけでなく、色々見て回ることをおすすめします。

 

大神神社のご利益、参拝ルート紹介

【奈良・大神(おおみわ)神社】ご利益・参拝時間(方法)・アクセス・御朱印情報まとめ!

2019-04-04

橿原神宮もおすすめ

【奈良・橿原神宮】見どころ・ご利益・参拝時間・御朱印情報まとめ。日本始まりの地。

2019-04-03

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です