【奈良・法起寺】歴史・見どころ・仏像 すっきり解説!アクセス・観光所要時間など。




 

今回ご紹介するのは、

奈良県の斑鳩町にある世界遺産、法起寺(ほうきじ)です。

 

記事のコンセプト

魅力ある観光都市「奈良」には、お寺や古墳が多くあります。

観光してときどき感じるのが…

 

古くて価値があるのは分かるけど、見どころや違いがよく分からない!!

せっかくの説明も、内容が難しくて消化不良。

私以外にもそう感じる方がいるんじゃないかな~と思います。

 

そこで、この記事(すっきり解説シリーズ)では

お寺の歴史や見どころを、簡単に分かりやすくまとめました。

「施設情報・アクセス方法・御朱印情報」も載せています。

さらっと見るだけでも観光が楽しめると思うので、ぜひご活用下さい。

 

法起寺(ほうきじ)創建の歴史・ご本尊(仏像)

・創建された年

638年、飛鳥時代

 

・創建した人

聖徳太子の息子さん、山背大兄王(やましろのおおえのおう)

 

・創建された理由

聖徳太子の遺言がきっかけです。

聖徳太子が法華経を講説した「岡本宮」を、息子さんが寺に建て替え「法起寺(ほうきじ)」となりました。

聖徳太子建立七寺(こんりゅうななでら)の一つです。

 

・ご本尊(仏像) 宗派

ご本尊十一面観音菩薩(じゅういちめんかんのんぼさつ)
頭に11個の顔がある菩薩さま。
11の顔で全方位見ることができ、困っている人を見逃さない(ΦωΦ)キラーン

重要文化財です。

 

宗派:聖徳宗(しょうとくしゅう)

聖徳太子を宗祖とする仏教宗派の一つです。

 

観光必須!法起寺(ほうきじ)の見どころ2つ。

法起寺の見どころは、すべて画像に収められています。

①現存最古の三重塔(国宝)

三重塔の特徴は
・日本最古(706年に建立)
・日本最大(高さ24.5m)

最大にして最古!

法起寺最大の見どころです。

 

②コスモス

10月~11月にかけて、寺周辺の田園にコスモスが咲きます。

どっしりとした三重塔周辺咲く、色鮮やかなコスモス。

絵葉書のような美しい景色となるため、秋には多くの観光客が拝観されます。

 

世界遺産「法起寺」の観光コースと拝観所要時間

法起寺はコンパクトな広さです。

決まった拝観ルートはありませんが、私が観光したルートを一応載せておきます。

必要な方は、バス停や駐車場の位置もチェックしてください。

観光ルート
入口(西口)→収蔵庫→聖天堂→三重塔

 

拝観所要時間

拝観所要時間は、約15分です。

 

観光コースに沿って見どころをご紹介

西門(入口)

法起寺には西門から入ります。

とてもシンプルな作りです。

 

門をくぐると、真っ直ぐに道が伸びています。

道の左右にある緑豊かな植物や木々が美しいですね。

自然とお寺の織り成す景色が絶品です。

 

収蔵庫

こちらの収納庫に、ご本尊の十一面観音菩薩立像(じゅういちめんかんのんぼさつりつぞう)がいらっしゃいます。

平安時代に作られた木造の立像です(重要文化財)。
像高は3.5m。

ガラス越しに中を見ましたが、少し薄暗くてしっかり見ることができませんでした。

残念!

 

聖天堂(しょうてんどう)

かつてはこちらの聖天堂に、御本尊が安置されていたそうです。

江戸時代に建てられました。

 

三重塔

最大の見どころ、三重塔です。

初層(1階)二層(2階)がどっしりとした、安定感のある形です。

「法起寺で唯一創建当時の姿を残している」と紹介されますが、実は何度か解体修理がなされています。

現在の姿は、昭和45年の解体修理で、残った部材を手がかりに創建当時の姿に復元されたものです。

飛鳥時代の様式そのまま、飛鳥の風情が味わえる特別な場所です。

 

アクセス方法

電車(最寄り駅)

最寄り駅① JR大和路線「法隆寺駅」
駅から法起寺まで徒歩35分(2.6km)

最寄り駅② JR大和路線「大和小泉駅」
駅から法起寺まで徒歩30分(約2.3km)

移動手段はタクシー・徒歩・バスです。
バスはあまり便利がよくありません。

 

バス

最寄りのバス停は2ヶ所

バス停① 法起寺前

法起寺前→法起寺まで徒歩1分

ルート 近鉄郡山駅→法起寺前
番号 98番系統
所要時間 15分
バス会社 奈良交通

便数は1日8本ぐらいです。
便が少ないので、事前に時間を調べておくことをおすすめします。

※時刻表・料金はこちら(奈良交通)

 

バス停②法起寺口

法起寺口→法起寺まで徒歩13分

ルート 近鉄橿原線「筒井駅」→法起寺口
番号 63、92番系統
所要時間 7分
バス会社 奈良交通

1時間に1本の頻度です。
こちらも事前に調べておくことをおすすめします。

※時刻表・料金はこちら(奈良交通)

 

斑鳩町コミュニティバス

町営の斑鳩町コミュニティバスが運行されています。
誰でも乗車可能。

ルート 法隆寺駅→法起寺
所要時間 12分
バス会社 斑鳩町
料金 100円

便は1日2本です。
時間があえばオススメです。

詳細はこちら(斑鳩町ホームページ)

 

ひとくちメモ

レンタサイクルで観光するのもおすすめです。

斑鳩(いかるが)の見どころは広範囲です。自転車であれば、観光できるエリアが広がりますよ。

【奈良ひとり旅】斑鳩をモデルコースで自転車観光!法隆寺・中宮寺の所要時間&感想まとめ。

2021-07-15

レンタサイクルで観光した様子をまとめました。
雰囲気や時間配分がつかめると思うので、興味がある方はぜひご覧ください。

 

駐車場

「バス停 法起寺前」の後ろに、空き地のような駐車スペースがあります。

約30台駐車可能、無料です。

 

レンタカー

格安レンタカーを比較・予約
たびらいレンタカーは免責補償、ETC、カーナビ込みの料金です。

 

ツアー

奈良の見どころをバス、タクシーで巡るツアーもおすすめです。

・現地出発のツアーなら「ベルトラ」
奈良 観光ツアー

 

・プランが豊富!ツアーで楽しむなら「クラブツーリズム」
話題の世界遺産や大古の歴史を楽しむ旅!クラブツーリズムの近畿旅行
※右上のメニュー(横棒3本が縦に並んでいるマーク)をクリック。
表示されたページの検索BOXに「中宮寺」と入力し検索する方法もあります。

拝観料・営業時間・定休日

・拝観料 割引

大人 300円
小学生 200円

団体割引あり

・営業時間 定休日

2月22日~11月3日
8:30~17:00

11月4日~2月21日
8:30~16:30

定休日 なし

※詳細はこちら(法起寺ホームページ)

施設情報・御朱印・お問い合わせ

住所:〒636-0102 奈良県生駒郡斑鳩町岡本1873

施設情報(トイレなど)

トイレ・休憩所あり

お問い合わせ

0745-75-5559

御朱印

料金(納経料) 300円

受付で頂きました。

 

参考図書

記事を書く際に参考にさせて頂いた書籍です。

 

関連記事

【奈良・法隆寺】歴史・見どころ・仏像 すっきり解説!回り方(観光ルート)と拝観所要時間。

2021-11-26

【奈良・中宮寺】歴史・見どころ・仏像 すっきり解説!アクセス・観光所要時間など。

2021-11-17

【奈良・法輪寺】歴史・見どころ・仏像 すっきり解説!アクセス・駐車場・観光所要時間など。

2021-11-16

【奈良ひとり旅】斑鳩をモデルコースで自転車観光!法隆寺・中宮寺の所要時間&感想まとめ。

2021-07-15

【奈良・東大寺】歴史・見どころ・仏像 スッキリ解説!アクセス・観光所要時間など。

2022-02-13

 

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です